カテゴリ:
久しぶりのブログ更新となります。
部長の登坂です。

先日の楡陵祭展ではたくさんのご来場誠にありがとうございました。
今後の展示は
・「夏展」2017年9月19(火)-24日(日) 於ギャラリーエッセ
・「冬展」2018年2月14(火)-18日(日) 於札幌市資料館1-6号室
を予定しております。次の展示に向けて鋭意作品製作中です。是非ご来廊ください。

今年もたくさんの新入部員を迎え入れて、総勢46名となりました。
今年も自己紹介企画をやりますので、お付き合いいただけたら幸いです。

では、まずは私の自己紹介から。


妙義・白雲山「見晴」にて

昨年の10月より部長をしております、3年の登坂直紀です。
カメラは5DmarkⅢ、5DmarkⅣ、NikonFMを使ってます。写真は高校時代からボチボチしてます。
被写体は専ら鉄道です。人の生活に溶け込む鉄道や、雄大な自然の中の鉄道を好んで撮影してます。弊部のFlickrに過去の展示作品がアップロードされておりますが、ご来廊されてご覧いただけたら幸いです。


2017年冬展「のりもの展」出展作品『最後の夏』より一枚

草を掻き分け、山を登り、場合によっては露岩や木によじ登る撮影スタイルが高じて、今まで嫌いだった運動がこの頃好きになりました。
高所恐怖症なので治していきたいです。


2016年「EX14th」出展作品『水と育む』より一枚

高校時代からずっと鉄道メインで撮影してきたので、違う被写体も追いたいと思ってますが(大学入学時も同じこと言ってました)、多分無理でしょう。
地元の群馬に早く帰省したいとしか考えてない今日この頃です。

部長を務めるのもあと3ヶ月ですが、これからも展示に参加していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
次回からは新入部員にバトンタッチ。
次回の更新もお楽しみに!