アーカイブ

2016年08月

自己紹介企画! その9

カテゴリ:
皆さん夏をいかがお過ごしでしょうか。

新潟からやって来た工学部環境社会工学科1年の山木です。

DSC09608

▲2016.8.20  穂が色付き始めた越後路の風景(旅先にて)


ひとくちに新潟と言っても港町、田園、山など様々ありますが、私は田園地帯出身です。上の写真は中越というエリアですが、私は下越の田園です。海寄りの平野部なので雪はそれほど降りません。
田んぼからの風が吹き抜ける長閑な土地で生まれ育った田舎っこなので、コンクリやアスファルトに囲まれた初めての一人暮らしには窮屈さも。この記事を書いている今は帰省中なのでのんびり過ごしています。


写真の話題に入りましょうか。高校は3年間写真部で、高文連の行事・大会が盛んな新潟県ということもあり人物やスナップを中心に撮っていたほか、動きモノの写真をよく撮っていました。大学に入ってからは、周りの方々の写真に感銘を受け風景のほうに興味が移りつつあります。


DSC08834
▲2016.8.11  小豆島・土庄港にて

さて先ほど新潟に帰省中と書きましたが、まっすぐ帰省したわけではありません。この夏、北大写真部では1年生7人で船や18きっぷを使って日本海を往き瀬戸内を巡る旅が企画され、北海道を船で出発して敦賀港経由で大阪へと行き、翌日以降、姫路や高松、小豆島、広島などを巡ってから帰省地に向かうというルートで帰ってきました。
こんな旅というのも今しかできないですからね。来年以降もきっと何か企画されることでしょう。北大写真部の恒例行事として定着していってくれると嬉しいです。


最後に恒例の座右の銘に入りますが、、好きな言葉と言われてもあまり思いつかないんですよね…"Time is money."でしょうか。毎日つねに真剣に何かをしている人、と周りからよく言われます。歩きながらも常に考え事に熱中しているので、すれ違いざまに挨拶されても気づかないことが多いんです… 今まですれ違った方々、本当にすみません。


それでは私の紹介はこれくらいで。次回はともに船旅をした、同じ環社のあの方にお願いしましょう。

では皆さん今後ともよろしくお願いします。

自己紹介企画! その8

カテゴリ:

ついに夏休み突入ですね。座右の銘は「the word ”solitude” to express the glory of being alone」、静岡県遠州地方出身、医学部1年の松下です。

静岡はご存知お茶処、つまりは温暖な気候というわけです。まるで雪が降らない静岡から雪見たさに北上して早4ヶ月半、気温と湿度の低さに感動しながら日々過ごしています。
 

まず、カメラ歴についてですが、小学校から高校までサッカーをしていたので、カメラは大学から新しく始めた初心者です。富士フィルムのxt-1を使っているのですが、周りに富士使いが誰もいません。ソリチュードですね。激レアです。(どうでもいい)
ただ、高校卒業時に、同級生からサッカーをやめたら本格的に引きこもりになるのではないかと一時期心配されていた程の完全インドア派の身としては、カメラのおかげでアウトドア派に生まれ変わったのは救われた点です。

小さい頃から動物が好きで、動物と自然の写真をメインに撮りたいなとは思っているものの、まだ北海道に来たばかりなので、道庁などの近場の公園などで撮影していることがほとんどです。さすが冷帯の北海道というべきなのか、本州ではほとんど見ることができないマガモのヒナを撮影できました。
DSCF5398b

基本行動パターンは貰える食べ物はとにかく貰うことですかね。最近はこの性質が部員にバレてきていて、帰省前に余った野菜類を押し付けられたり、全部食べられることを恐れてか、お菓子を貰う順番が意図的に最後にさせられたり。まあ北海道はなんでもおいしいので食べる分には歓迎なんですが。


それでは自己紹介はこれくらいで。前回の山中さんと僕は誕生日が同じだったわけですが、次のブログ更新者は、僕らの一日遅れの誕生日である、同じフォッサマグナ県(こじつけ)の彼に任せるとします。山kよろしくー

これからもよろしくお願いします

 

このページのトップヘ

見出し画像
×