こんにちは、北海道大学写真部です。
こちらのブログは、2015/07/15より新設したものです。
それ以前のブログはこちらから→http://hokudaiphoto.seesaa.net
部員たちの日常を、不定期でお届けします。

自己紹介企画!その5


▲2012.5 信州まつもと空港にて
皆さんこんにちは、文学部1年の小林です。
ご紹介いただいた通り、熊さんの師匠でございます。

生まれも育ちも長野県です。
日本では札幌と並んで冬季オリンピックが開催された土地でもあります。
当時、私は生後まもない可愛い赤ちゃんだったので何も覚えていないのが残念です。


▲信州名物、蕎麦とおやき
さて、恒例となっている座右の銘の紹介ですが、
私自身、座右の銘という程ではないものの大切にしている言葉があります。
「みち一筋に学びなば 昔の人にや劣るべき」です。ある歌の一節で、
ひたすらに学問に励めば先達に劣るはずはない、という意味です。
これからも実直に、写真の勉強に精進してまいります。


私の自己紹介はこの辺りで終わりにします。
次は同学部、そして同じく蕎麦処の山形から来た彼にお願いしましょう

それでは皆さん、今後ともよろしくお願いします。

自己紹介企画!その4

 みなさん!こんにちは。前世写真家の熊坂です。北大1年法学部でございます。

 数年前にやった占いによると、どうやら私は前世が写真家だったようです。でも現世では写真初心者。ひとつひとつ学んでいきたいです。それにしても華のキャンパスライフ時代に写真に出会えて、そしてこの写真部に入部して良かったなあと日々感じています。

 では、そろそろ自己紹介に参りましょう。おもしろいことは言えないタイプなのでまじめにいきます。出身は北海道。好きな野球選手は日ハムの大谷翔平選手とソフトバンクの鶴岡慎也選手ですね。特徴は、おなかがすくと無口になること。 

 私が大学生になるまでにやってきたことと言えば、3歳から習っていたエレクトーンと小学生からの書道でしょうか。エレクトーンは、高校3年の7月までやってました。当時は練習が大嫌いでしたが離れてみて、あー好きだったんだなと実感しています。高校時代は書道部でした。こう見えて部長だったんですよ!みんなでくだらない話をして、書道して、の毎日がとてもとても楽しかったです。
 
 前の同期たちが座右の銘を言っていたので、私も座右の銘というか好きな言葉を書いてみます。なんだか少し恥ずかしいですね。相田みつをさんの詩「七転八倒 つまずいたりころんだりするほうが自然なんだな にんげんだもの」です。失敗おめでとうの精神でこれからも頑張っていきたいです。

 これまでの人生は、写真とほぼ無縁でしたが、今は母から受け継いだカメラでたくさん写真をとっています。大学で写真部なんて夢にも思ってなかったから、出会いって不思議なものです。人それぞれに好みってあると思いますが、誰かの心に残るそんな写真が撮影出来るように精進して参ります!

 それではわたしはこの辺で。次はわたしの敬愛する師匠に登場していただきましょう。師匠、一発かましてください!!

自己紹介企画!その3

チェック柄でない写真を探すのにずいぶん苦労しました。総合理系一年の秋岡です。

フルサイズに単焦点っていいですよねぇ。この写真、機材も僕のじゃないものですから。あ、お勤めご苦労さんです。


Nikon D5300を使っています。春にタムロンの24-70 /f2.8を手に入れました。ほんでもって今は望遠側の単焦点を欲してます。いよいよ沼に蹴落とされてしまったようです。中古万歳


ジャンル、と言いますか。もともと18きっぷ片手にぷらっと旅に出るのが好きな性分ですから、そういう路の写真を撮ってます。しかしまあ、最近じゃ専ら風景ですね。
わざわざ北海道まで出向いてきたんだから、彷徨って、美しい大地を感じて、写していかないと勘定が合わないってもの。周りを巻き添えに、どんどん旅の企画を立てていこうと思います。

言い忘れましたが、京都は古都長岡京の出身です。たけのこ美味しいですよ、うちの地元。


本文もうちょいボケよう思てたのに、妙に硬くなってしまいました。いやただのインテリに(ry

座右の銘を引き継げと言われたので。そんなかかっこいい言葉なんて持ち合わせてない、といえばそこまでなんですが。
 好きじゃなかったらやってられへん。ひたすらやりたいことを追い続けよう。
それだけです。まあのんびり生きてます。


さて次に誰を指名するか。男ばっか連続じゃダメだって聞いたんで。前世が写真家らしい彼女に盛り上げてもらいましょう。(うまくボケてね


それでは。これからも全力投球でいくのでよろしくお願いします。 

このページのトップヘ

見出し画像
×