こんにちは、北海道大学写真部です。
こちらのブログは、2015/07/15より新設したものです。
それ以前のブログはこちらから→http://hokudaiphoto.seesaa.net
部員たちの日常を、不定期でお届けします。

丸瀬布いこいの森へ、行ってきました。

カテゴリ:
みなさん、こんばんは。
朝晩が随分冷え込むようになりました。この寒さに慣れられず疲れも溜まりつつあります、北海道一年目、秋岡です。

ところで先日、お月見イベントがあるとお誘い頂き、部の同志ニ人と丸瀬布 森林公園いこいの森へ行ってまいりました。ここは先月の台風10号によって、甚大な被害が出ているのですが、関係者の方々の厚い努力によってイベントは開催されました。誠にありがとうございました。

この公園では小さく可愛いSL、雨宮21号が走っており、乗ってもよし、撮ってもよし。残念ながらイベントのあった夜は濃霧で月は見られなかったですが、非常に楽しい時を過ごすことができました。
IMG_2067


夜は公園とも関係の深い、写真の大先輩の方々に宿を手配してもらいロッジ泊。写真についてアレからコレまでご教授頂きありがとうございました。
IMG_2098


さてさて、話はとんで写真展の紹介です。
現在、我が写真部の前身、北大写真クラブのOBの方々との合同展を開催中です。寒さに負けない熱い写真が揃っておりますので、どうぞご覧になってください。

北大 カメラクラブOB・写真部 合同展
〜9/29(木)まで
10:00〜18:00 (最終日のみ14:00まで)
@NHKギャラリー(札幌市中央区大通西1丁目/NHK札幌放送局1F)
入場無料

自己紹介企画!その10

夏休みも半ばですね。
工学部環境社会工学科1年の井澤です。出身は北海道です。
座右の銘(というほどでもないのですが)は「明日は明日の風が吹く」。そんな精神で日々過ごしております。
IMG_8828[2803]
カメラは大学から始めた初心者です。一か月ほど前にMyカメラを手に入れました。空を見るのが好きなので空の写真を含めいろんな写真を撮っていきたいです。
*今回のブログでも朝日の写真をのせようと思ったのですが、寝過ごしたり、起きても曇りだったり等と結局撮れませんでした。更新が遅れたのも8割がたそのせいです(言い訳)。すみません。

また、趣味が読書や映画鑑賞などといったインドアなタイプなので、これを機に少しでもカメラをもって外の世界に出られたらいいなと思っています。

それでは私の自己紹介はこれくらいで。次回は同じ道産子のパリピことパリピにお願いしましょう。

これからもよろしくお願いいたします。

自己紹介企画! その9

皆さん夏をいかがお過ごしでしょうか。

新潟からやって来た工学部環境社会工学科1年の山木です。

DSC09608

▲2016.8.20  穂が色付き始めた越後路の風景(旅先にて)


ひとくちに新潟と言っても港町、田園、山など様々ありますが、私は田園地帯出身です。上の写真は中越というエリアですが、私は下越の田園です。海寄りの平野部なので雪はそれほど降りません。
田んぼからの風が吹き抜ける長閑な土地で生まれ育った田舎っこなので、コンクリやアスファルトに囲まれた初めての一人暮らしには窮屈さも。この記事を書いている今は帰省中なのでのんびり過ごしています。


写真の話題に入りましょうか。高校は3年間写真部で、高文連の行事・大会が盛んな新潟県ということもあり人物やスナップを中心に撮っていたほか、動きモノの写真をよく撮っていました。大学に入ってからは、周りの方々の写真に感銘を受け風景のほうに興味が移りつつあります。


DSC08834
▲2016.8.11  小豆島・土庄港にて

さて先ほど新潟に帰省中と書きましたが、まっすぐ帰省したわけではありません。この夏、北大写真部では1年生7人で船や18きっぷを使って日本海を往き瀬戸内を巡る旅が企画され、北海道を船で出発して敦賀港経由で大阪へと行き、翌日以降、姫路や高松、小豆島、広島などを巡ってから帰省地に向かうというルートで帰ってきました。
こんな旅というのも今しかできないですからね。来年以降もきっと何か企画されることでしょう。北大写真部の恒例行事として定着していってくれると嬉しいです。


最後に恒例の座右の銘に入りますが、、好きな言葉と言われてもあまり思いつかないんですよね…"Time is money."でしょうか。毎日つねに真剣に何かをしている人、と周りからよく言われます。歩きながらも常に考え事に熱中しているので、すれ違いざまに挨拶されても気づかないことが多いんです… 今まですれ違った方々、本当にすみません。


それでは私の紹介はこれくらいで。次回はともに船旅をした、同じ環社のあの方にお願いしましょう。

では皆さん今後ともよろしくお願いします。

このページのトップヘ

見出し画像
×